Home > GoodSmileConpany | フィギュアレビュー > 魔法少女リリカルなのはA’s 高町なのは グッドスマイルカンパニー版

魔法少女リリカルなのはA’s 高町なのは グッドスマイルカンパニー版

TV放映第三期についても決まり、「中学生になったなのは達」に絶望したり、「もう魔法少女じゃない」と魔法少女の定義について疑問を投げかけるなど、夏の一大イベント以降もすごい話題の絶えない「魔法少女りりかるなのは」です。(すごいの意味が違うだろ)
もうすぐ冬の祭典ですが、夏に引き続きイベントが必要以上に盛り上がった場合には(いろんな意味で)、「ものを売るってレベルじゃねぇぞ」というシーンがまた見れるかもしれませんね。

「魔法少女」というより「武装ようじょ」のと言った方がイメージが近いような気がする「魔法少女リリカルなのは」ですが、従来の「魔法少女」イメージを払拭することに成功したというか、既にスカウターで計った場合軽く4、5桁は戦闘力がないと「魔法少女」とは言えないくらいなんじゃないでしょうか。(言い過ぎです)

そう言ったイメージのせいか、「アルター版」「ムービック版」「コトブキヤ版」と既に発売されたものに加え、今回の「グッスマ版」は発表されてるなかでも最後発ながら、すべて戦闘コスチューム(というか変身後)なんですよねぇ。
フィギュア化に際しては、「まずは水着から」という事も少なくは無いので、これはこれで良いのですが、そろそろその他のバリエーションも見てみたいところです。

他のメーカーさんからも発売されるとしたら、ちょっと変化球で攻めてくれるとうれしいところですが…。
もっとも、「ユージン」さん辺りから発売とかだと、いきなり「ヴィータ」辺りから出してくるかもしれないので楽しそうではありますね。(その場合、いつまで経ってもなのはが発売されない可能性もあるけど…)
ここは一つ「メガハウス」さん辺りにお願いして、キャストオ(ry

↑クリックでレビューページへどうぞ

Home > GoodSmileConpany | フィギュアレビュー > 魔法少女リリカルなのはA’s 高町なのは グッドスマイルカンパニー版

WEB拍手
過去レビューらんだむさん

エクセレントモデルCORE クイーンズゲイト 門を開く者アリス
エクセレントモデルCORE クイーンズゲイト 門を開く者アリス

ガンスリンガー・ガール ヘンリエッタ
ガンスリンガー・ガール ヘンリエッタ

PiaキャロットへようこそG.O. 堀内さな デビルタイプ コトブキヤ版
PiaキャロットへようこそG.O. 堀内さな デビルタイプ コトブキヤ版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top