Home > フィギュアレビュー > トイズワークス Archive

トイズワークス Archive

SWシリーズ 灼眼のシャナ ねこみみVer.トイズワークス版

灼眼のシャナ」、作品人気も高くいろんなメーカーから完成品フィギュアとして製品化されている事もあり、シャナ自体にはあまり興味なかった割に水着Ver.(AM)」のパンツがアレできると言う話を聞いては「くわっ!」…落ち着け、「…私は冷静だ」とガルマさまの真似をして平静さを取り戻してみたり、キャラ人気とは関係ない盛り上がりについては必要以上に敏感に反応したりしていたまーしゃです。

そんなまーしゃがひみつVer.(AM)という素敵なサムシングを予感させる言葉に反応したのは自然なことの上に、「トイズワークス」製と聞いただけで少し冷静になったり(なんでだよ)、「ねこみみVer.」のサンプル写真を見た時に「なんでこの娘、昆布羽織ってるんだろう?昆布姫とか?」という疑問が浮かんだのも自然な事と言えるかもしれません。(言いません)

まぁ、元キャラに対しての興味が薄い場合、ややシビアな見方になってしまうのは仕方ないかもしれません。
まして最近のキャストオフやらはいろんな意味でハイレベルですからね、裸マントというシチュエーションのねらいは良かったけどね…とまーしゃらしからぬクールなスルーっぷりです。

…というか、でしたというべきでしょうか。
裸マント 「灼眼のシャナ」フィギュア発売 手ぶらで股を開くシャナアキバBlogさん)→「オレ、今すぐアキバ買いに行ってくる!
宇宙船の展示…あれが効いたな

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

C3×HOBBY 公式マスコットキャラクター ホービーちゃん 通常版 トイズワークス版

先週末は、電撃15年祭HOBBY COMPLEXと言った、フィギュアレビューサイトとしても無視できないイベントが開催されており、まーしゃ的にも非常に楽しみにしていたのですが、いろんな事情で参加を見合わせてしまいました。
さて、そのいろんな事情とは…。

1.プレネールさん鮫背骨折りver.日焼けバージョンの限定販売がやっぱり延期により販売中止になった
2.友人宅でドカポンキングダム(AA)の対戦をやっていたら気が付いたら朝を迎えていた
3.アホやったせいか、風邪ひいた(でも、月曜日には治るというサラリーマン体質)

…という、どれをとっても正しくない週末の過ごし方でして、おかげで無駄にヴァナディールを満喫できた気もします。(それがホントの理由じゃねぇの?)
せっかくの物販にあまり興味のないイベントで、本命となるワンフェスの前にイベント撮影の経験値を積んでみたいと思っていたのですが…。

そんな訳で今回は、今年の8月に開催されたC3xHOBBY キャラホビ2007のイメージキャラとなる「ホービーちゃん」です。(すごい強引な前フリだな、オイ)

キット版の販売だった前回に対して今年は完成品を用意して、しかもコトブキヤさん製の「限定版」やら、すごっくズゴックな「ホービーデビル(AM)」、プロトタイプカラー(AM)と、カラバリ大好きなまーしゃでもそれはちょっと厳しめではないだろうか?と思っていましたが、…そんな展開に無理があったのか、先日ソフマップで1,980円で売られていたのに刻の涙をみたのです。

つまり言いたいことは、タイミング逃すとなかなかレビューしづらいものだったりするので、良い機会が訪れやがりましたね…ということなのです。

■ 関連してないけどリンク
アキバHOBBYさん、電撃15年祭 フィギュアばかりなフォトレポート
HOBBY COMPLEX02 東京 フォトレポート」とあわせて、週末の二大イベントを完全網羅ですね。

常時リソース不足さん、HOBBY COMPLEX 02 東京 イベントレポート
朝から現場速報レポートのメールをありがとうございました。いただいたメールにより行かなくて良かったな楽しそうだなぁと思うことしきりです。

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

トイズワークス スーパーロボット大戦 ラトゥーニ・スゥボータ

さて、スパロボOGシリーズも今回も第四弾、まーしゃ的には今までもラインナップ非常に魅力的なシリーズだったので、ラトゥがPVC完成品として発売されるという話を聞いた時はそりゃもう…「フフ…小躍りしたい気分だよ」と。(してろ)
とは言え、このシリーズ、今までのあまりにも微妙な出来だった為、正直今回は迷いましたよ。ラトゥーニと言えば、登場初期はビン底メガネっこでジミーと呼ばれるほど(呼んでません)の地味キャラ…だがそこが激しくイイ!というキャラだったのですが、途中で狙いまくりなゴスロリキャラへクラスチェンジを果たした訳です。(せめて眼鏡は保持しようよ)

まーしゃ的には、メガネっ娘形態の方が良かったんですけどねぇ、日和ったな、トイズワークスめ。
まぁ、そっちはマニアックすぎるしな、エクセレントモデルCOREくらいのとこでないとラインナップにも入らないだろうなぁ…着衣とかいろいろ脱着可能でメガハウスさん、是非!(本筋忘れてるぞ)

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

トイズワークス「スーパーロボット大戦 エクセレン・ブロウニング」

さて、最近はなんだか発売されるフィギュアが全部瞬殺されていくような錯覚するほどの過熱っぷりですが…。それ故、本来のファンであっても欲しいモノが手に入りづらくなり寂しい思いをすることも多いモノです。

しかし、自分の好きなキャラが特売価格ですら山積みになっているのを見るのもまたファンとしては微妙なものです。

今回はそんな思いしなくて大丈夫…だと思う。

↑クリックでレビューページへどうぞ。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION ラミア・ラヴレス

発売がほぼ一ヶ月ほど遅れ、本来の発売スケジュールであれば、今頃は「エクセレン」まで発売されていた訳ですが…。
とりあえず、年の瀬ギリギリに届きました。

いやぁ、思った以上に余所でもレビューされていないようで、個人的にはSRW OGのキャラの中でも(むしろスパロボAでの印象だけど)お気に入りだった「ラミア」の為にも良いレビューをと思ったものですが…。

トドメになっちゃったらヤだなぁ…。


↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > フィギュアレビュー > トイズワークス Archive

WEB拍手
過去レビューらんだむさん

めがちゅ! ファウナ アルター版
めがちゅ! ファウナ アルター版

グッドスマイルカンパニー 「舞-HIME 玖我なつき」
グッドスマイルカンパニー 「舞-HIME 玖我なつき」

ゾイドジェネシス コトナ・エレガンス マックスファクトリー版
ゾイドジェネシス コトナ・エレガンス マックスファクトリー版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top