Home > フィギュアレビュー > コトブキヤ Archive

コトブキヤ Archive

ToHeart2 AnotherDays 柚原このみ メイドver. コトブキヤ版

作品人気とキャラ人気、フィギュアに関しては製品化に対してストレートにはつながっていないようで、フィギュアだけ見るとどれだけ女子高生バトルマンガは人気あるんだろう錯覚したり、どういう順序かよくわからないけどどうしても真に紅いメインヒロインを最後に製品化するという矜恃を頑なに守り続けるメーカーさんとかあっておもしろいですね。

そんな中、全てのヒロインキャラが製品化されたコトブキヤさんの「ToHeart2」シリーズは非常に貴重であると言えますね。
サブキャラにスポットがあたるという新作ToHeart2 AnotherDays (AA)の発売も近づき、製品化が決まった時うれしいと感じるより先に「マジかよ…」とちょっとひいちゃった、このみの親友コンビの一人「ちゃる」も本日「このみ」と同時に発売されておりまさに勝機を逃さない大攻勢です。
(参考:あきばらいふさん、コトブキヤ ToHeart2 AnotherDays 山田ミチルレビュー台座の3つのくぼみが勝利のカギですね、やっぱ、オレ明日買ってくるよ

個人的にはぜひ「このみのお母さん」まで完走して貰いたいところですが、今のコトブキヤさんならホントにやってくれるかもしれませんね…むしろ日の当たらないメインキャラ勢の方も忘れないでもらいたいところですが…。

そんな訳で、新シリーズ困った時のメイドVer.」、トップバッターはギャルゲーの基本を逆に行く主人公に起こされる斬新な幼なじみにしてかわいらしさだけなら完全無欠の妹キャラ「このみ」です。(だけってなんだよ!)

ちなみに今回の「このみ」、正統派メイドカラーの黒を基調にした通常版と、コトブキヤショップ限定となる「ピンクメイドVer.」というカラーバリエーションがラインナップされており、同じくカラーバリエーションが豊富だった水着シリーズ尻すぼみだったことを、払拭する好スタートとなるとイイですね。(余計な事は言わないでいい)

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ToHeart2 Another Days 久寿川ささら -スク水メイドVer.- コトブキヤ版

次のレビューは何にしようかな?」、はじめた頃は「タイムボカンシリーズ」の登場メカを選択するくらいのノリでしたが、今はルーレットなダーツで選択するくらい悩ましくも楽しい毎日、さしずめ前々回はタワシと言ったところでしょうか?(じゃあ、パジェロは?)

余所様のレビューを眺めながら自分も開封してぇ…と思いつつ、妙なこだわりでレビュー順序が先送りになっていた「ToHeart2 XRATED 久寿川ささら -スク水メイドVer.コトブキヤ版」です。(本当にアホですね)

先日のコミケを眺めたところでは、同人人気の方も比較的落ち着いちゃってるのかなといった感じですかね。もっともあそこでは一部トップ人気ジャンルが圧倒的に目立つというのも事実ですが…。

ともあれ「ようやく語られそうなそれは語られなかったもう一つの季節」の発売をいまかいまかと待つ根強いファンに支えられているところはさすが「ToHeart」シリーズ、エロゲの老舗Leafの最後の砦切り札という感じでしょうか。

まぁ、フィギュア業界的には、常日頃多々あるメーカーより発売される このみ(AM)タマ姉(AM)いいんちょ(AM)といった定番の三巨頭によるずっとオレのターンの洗礼を受け、メインキャラどころかサブキャラまで全部網羅する気かというコトブキヤさんの精力的なリリースにより人気の衰えを全く感じさせることなく、新シリーズに突入となりそうですね。

なんと言っても、個人的についに待望の由真(AM)がメイドVer.で製品化ということで、いよいよオレのターン!という感じです。
今回はできれば、黄色までお願いしたいのです…それはつまりメインキャラは全部製品化希望と同義となる訳ですが。(深く考えちゃダメだ)

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ToHeart2 AnotherDays 河野はるみ コトブキヤ版

メインヒロイン全員の製品化の後、「XRATED」シリーズという名の下にいくつか製品化、そして新たに多くのサブキャラをもってして「AnotherDays」シリーズが展開されるコトブキヤさんの「ToHeart2」シリーズ、「ToHeart」シリーズで製品化し忘れられた二人も思い出して欲しい志保スキのまーしゃです。

そんな訳で、「ToHeart」については「2」より「1」派であるまーしゃは、ことさら「メイドロボ」という単語には敏感というか一時期は来るべき近未来に備えて高級外国車が買えるくらいのお金を貯めておくべきなのでは無いかと思い悩んでいたものです。(いろんな意味で難しい未来予想図ですね)

かつては「赤いあかりと緑のマルチ」とまで称され、キャラ人気においても不動の地位を築いていたマルチに対して今ひとつの扱いに思われる本作のメイドロボ、まーしゃ的にうっすら覚えてるのはコロッケ屋の前に佇むメイドロボという、キテレツ才さまの怪ロボットですか?というイメージしかありません。(まだ、そこかよ)

今回撮影にあたって、改めて今までの「ToHeart2」シリーズをまとめて飾っている辺りを眺めてみると、制服&水着(こっちはまだ少ないけどね)と統一された方向性と様々な大きさのカオスっぷりが一昔前のガンプラのCMを思い出させます。(ジオン驚異のメカニズム Presented by バンダイ)

そこで次なる「AnotherDays」シリーズの見事なまでのサブキャラへのスポットライトのあて方と言えば、まさに「MSV」(モビルースーツバリエーション)のような展開ですね。マルチとセリオがアッガイとズゴックだとすれば、メイド三姉妹はさしずめアッグガイ、ジュアッグ、ゾゴックと言ったところでしょうか。(言いません)

さて、メイドロボ、メイドロボと話を振っておいて、本日は謎の新キャラ「河野はるみ」です。
正体は実は意外な…ということですが、まーしゃでも知ってるくらいだから、みなさんご存じなんでしょうね…ジュアッグですか?

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

うたわれるもの -散りゆく者への子守唄- カミュ コトブキヤ版

本日は、発売日が重なったものが多数あり、コトブキヤさんだけでもクラナドシリーズの再販ものがいくつか並び、さらに黒いおっぱい(AM)白いおっぱい(AM)が同時に発売されるなど、こころの中でうれしい悲鳴を上げつつどちらか一つを選ばなければならいと売り場をうろつく男が一人…。

そこは両方だろうと言われると、まったく返す言葉が無いけれど、買うのはともかくレビューするとなると話は別なのですよ、積まれた方は間違いなくスタックの奥深く行くのが宿命になってますからねぇ…。

かたや「シャイニングウィンド」シリーズから、メーカーこそ違うながらも先日レビューした「クレハ」の記憶も新しく、コトブキヤさんの方は今後のシリーズ展開も決まっていることからなかなか楽しみなところであります。
コトブキヤさんのシャイニングつながりで言えば、パンツ邪魔アキバBlogさん)の記憶も新しいのがアレですが…。(ワゴンセールのNewcomerになってました)

もう一方は、こちらはシリーズ展開的には既に4作目の「うたわれるもの」から「おっぱい担当(妹)」です。
甘露センセイ好きとしては期待度の高く心待ちにしていた一品には違いないのですが、こちらのシリーズはクオリティが微妙にスロースターターというか、個人的には微妙なデキに感じたエルルゥ辺りには、リメイクして欲しい気持ちで一杯過ぎて、このシリーズには手を出してなかったんですよねぇ。

さて、問題は双方ゲームが未プレイの上にネタ的におもしろい事があまりないコトブキヤ製(おもしろいトコってどこの事だよ)…状況…
今日もレビューの序文に苦労しそうだなぁ…と思いつつ、おっぱいのデキで黒を選んだのでした。

■ 同製品レビュー(の予定)

foo-bar-bazさん、お先に失礼いたしますw

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

夜明け前より瑠璃色な エステル・フリージア コトブキヤ版

語る事がないというより、語れないというか…一言、詳しくはこちらか、こちらへどうぞと言って終わらせてしまいたい衝動に駆られるまーしゃです。

あっ、そこであれか「話すような事はなにもありません」って使うのか!!(わかってません)

「けよりな」って訳すのがお約束なの?とか「ああ、あのキャベツの!」とかしか、まーしゃと接点の無い「夜明け前より瑠璃色な」ですが(ほっとけ)、同コトブキヤの前作にあたるフィーナ(AM)の時に、パンツ職人としての底力を侮ってしまっていた為に、入手するまでに随分回り道をしてしまった経緯がありました。(ほんと再販ありがとう)

そんな訳で今回はそこを信じた、というか…長々と書くよりたったそれだけに期待して購入するに値するって事がすごいとは思いませんか?(どんだけ)

アキバHOBBY」さんのお早いレビューでおパンツを確認してのおかげで、安心して買いに走ることができました。

いつにもまして他人任せな書き出しですが、撮影は非常に楽しかったです。

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ToHeart2 AnotherDays 草壁優希 -バカンスVer.- コトブキヤ版

連日、まだ最高気温記録でも更新したいのか無駄に頑張りを見せる暑さの中、やっぱ夏は水着フィギュアだろうということで、今日はコトブキヤさんの「ToHeart2 AnotherDays 草壁優希 -バカンスVer.-」です。
…と言いつつ、このToHeart2の水着シリーズ、第一弾のタマ姉(RA)はさむ〜い頃に発売されてましたね、水着フィギュアはいつだって良いモノに決まっているのです。

そんな訳で、フィギュアにおいての水着というのは、季語にはなり得ない通年発売される季節感の無いものでありますが、そうは言ってもやはりこの時期に眺める方が多少なりとも臨場感みたいなものを感じさせるものがありますね。
海でバカンスなんていう時点で、まーしゃ的には既にファンタジー世界の出来事ではありますけどね。

さて、メインストリームとなる制服Ver.にて順調にラインナップを重ね、隠しキャラである草壁さんを含めて既にメインヒロインどころは全て製品化されているコトブキヤさんのToHeart2シリーズですが…。

既に発表されている通り、みんながおおよそ期待はしていたがそれは想定外だろというところまで網羅されつつある怒濤のサブキャラ製品化がうれしくも驚きであります。
それとは裏腹に、タマ姉だけで終わっちゃうの?な1/6なヤツや、今回の水着シリーズもようやく第4弾です。

まぁ、このシリーズの評判からすると特価セールの常連の割に良く第4弾でたよな…というのも正直なところです。
このシリーズの特徴として、やたらカラーバリエーションが豊富なところがありましたが、そういえば今回は聞きませんね。
タマ姉(RA)いいんちょ(RA)このみ(RA)ですら、意外とアレでしたからね、やっぱり草壁さんじゃ冒険できなかったのかな?(ぉ

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ファイト一発!充電ちゃん!! ぷらぐ 絶縁体スーツVer. コトブキヤ版

前回WFにおいて、無彩色のサンプルでありながらまーしゃのココロをガッチリとキャッチしたものが、コトブキヤさんのブースでいくつかありました。
一つは既に発売されてまーしゃ的には未だに今年のイチオシの一つである「ソル・ヴァルキリー」、もう一つは本日発売された「グランゾート(AA)」。
そしてその中で、もっとも期待の期待度の高かったのが、本日の「ファイト一発!充電ちゃん!! ぷらぐ」です。

無彩色の状態ですら、「こんな状態」でしたからね、どのように仕上がってくるのか非常に楽しみでした。
特に、説明不要なエロスーツっぷりに大量に含まれるツヤツヤピッチリ分(もちろん生きていく為に不可欠な成分の一つ)は、彩色サンプルが発表された時点で、期待度MAXを振り切ったほど楽しみにしておりました。(おもにそのワイヤーがどんな具合に食い込むのかが…)

ピンチの後にチャンス有り、ほにゃららな後に逸品有りと、ここのところ微妙なツヤツヤ分に悩まされていたところを払拭したいところですね。(ぉ

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

D.C.II ダ・カーポII 月島小恋 コトブキヤ版

まーしゃのコレクションの中でもシリーズでの占有率が、「ToHeart」、「Fate」シリーズに次ぐというD.C.シリーズ(絶賛未プレイ継続中)から今回は、おっぱいマウスパッド(RA)で有名な(えぇ〜)「月島小恋」、「ここい」でもなければ「シャオレン」(なぜ中華風)でもなく「つきしま ここ」と読むですよ。
(なぜ、したり顔なんだよ)

マウスパッド買う時に予習しましたからね、前回の「音姫」ではいらぬ恥をかいたのでね。(ヒント:音姫レビューのファイル名)
オンキ」と読まなかっただけでも、褒めてあげたいくらいではあるのですが…。(どこの仮面ライダーだよ)

例によって、元ネタを知らなくてもキャッチーな売りがしっかり存在するのがこころにくいのがこのシリーズ。
夢が詰まっているかららしい大ボリュームをそのあどけない顔に似合わず持ち、そして恒例の派手なひるがえりっぷりが実に素敵なスカートを併せ持つというハイポテンシャル、これは瞬殺かも?とまーしゃにしては珍しく予約済みというところが、むしろ今後の売れ行き心配になってくることろです。

幼なじみキャラというので、てっきりメインヒロインだと思ってたんだけど意外にアレなポジションのキャラなんですね。(アレってなんだよ)

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

愛佳&郁乃 小牧姉妹ペアフィギュア ゲーマガver.コトブキヤ版

限定版、特に誌上通販による期間限定申し込みモノというのは忘れた頃にやってきて、購入できた者は「ヒャッホイ」、存在そのものを知らなかったという者にとっては時に軽い羨望を…、そして自分の判断でスルーした者にとっては時として、痛烈に後悔の念が押し寄せる事もあるというものです。
どれも経験済みのまーしゃとしては、「とりあえず申し込む」というタチの悪い習慣病をどうにかしたいものです。

まぁ、それもこれもデキが良かった(劣化が少なかった)場合であり、そうでない場合真逆なベクトルで祭が開催されるのも良くある話…。
店頭でじっくり品定めをしたいところですが、最近は店頭や通販でも予約すらできない人気商品も多かったりしますからね、そう言う意味では購入希望者は必ず手に入るこうした形式も悪くないのかもしれませんね。

…とは言え、今回の「姉妹」については売れ行き、評価は様々だったけど「To Heart2」シリーズメインヒロイン全キャラの製品化、そして前回の同ドリマガ企画の誌上限定であるタマ姉」が、そのラインナップの中でも頂点とも言って良いクオリティだったことからも、早くから期待させられていました。
もっとも、まーしゃの注文伝票みると受注締め切り日だったことから相当迷った感じに見えますけど…。

今回みたいにデキがよろしい製品をレビューしてると、限定と言わず多くの人の手に渡ればなぁとも思うものですが、実際当初誌上限定だったものが店頭に列んじゃった例も無くはないらしいので…アレもびみょいですね。

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

一騎当千 孫策伯符 コトブキヤ版

今月発売予定の一つの山場が今週末であるところの本日(18日)、デカみくると呼ばれる1/4 バニー(AA)アルターさんのエスカレイヤー(AA) などが各社から一斉に発売、せめて一日くらいズラしてくれよというのはレビューサイト持ち独特の心の叫びな訳ですがね…。(まぁ、それはそれで地獄だが)

そんな昼下がり、速攻レビューでおなじみの常時リソース不足のセンセイさんから、「デカみくる発売されてますよ、ちなみにエスカはゲット済み」なる最新お宝情報をいただきまして、添付されてる画像を見ると風前の灯火っぽい数個のみくるパッケージが写っていたりします。(なんだこの人質画像みたいなの)

すぐさま早帰する理由を考え始めるまーしゃ落ち着けオレ、大丈夫みくるは店頭予約済みだからなと素数を数えることで心を落ち着かせて定時を待ったものです。(仕事しろ)

これはあれか…今週の頭に「今日は代休で舞ゲット、うっほほ〜い」といういやがらせ励ましのメールを送った仕返しお返しですか?(ほんとにヤなメールだな)

この時点で、既にエスカレイヤーの店頭購入はやや絶望気味、今日のタイトルは「今月の本命、エスカレイヤーキタァァァァ」から、「せっかくだからオレは赤のみくるを選ぶぜ」に変更だな…と心の中で軌道修正、覚悟完了、難民決定
数ヶ月前にレジが混んでたから予約の申し込みをしなかった自分のバカバカ…「ダイキの天使さん2」とか予約してる場合じゃないだろ!(ぉ

本命からちょっとズレてる事をカミングアウトしておいてアレですが「フリーイングさんのバニーみくる」、大物好き(1/4は大好物です)としては期待せずにはいられない逸品…今月一番の楽しみはコレだと言っても今なら間違いではないですね。

…だった訳ですが、あれ?ソフマップさんは明日入荷ですと?
入荷遅いよ、なにやってんの!」と鈴置洋孝な艦長風に読んでいただくと、苛立ちもわかるというものです。(あまりわかりたくないのですが)

そういった紆余曲折があったとかなかったとか、WFで見た時からまーしゃの期待を一身に背負った、一騎当千シリーズ孫策の大本命はコトブキヤから登場という訳で、実に長い前振りでしたが本日は「一騎当千 孫策伯符 コトブキヤ版」です。

↑クリックでレビューページへどうぞ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > フィギュアレビュー > コトブキヤ Archive

WEB拍手
過去レビューらんだむさん

ストライクウィッチーズ 宮藤芳佳 アルター版
ストライクウィッチーズ 宮藤芳佳 アルター版

グッドスマイルカンパニー 限定版 黒セイバーセット
グッドスマイルカンパニー 限定版 黒セイバーセット

Pia☆キャロットへようこそ!!2 愛沢ともみ 体操服タイプ WAVE版
Pia☆キャロットへようこそ!!2 愛沢ともみ 体操服タイプ WAVE版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top